ネムリブカの飼育方法:飼い方のポイントは?販売はされてるの?値段は?

強面の顔つきとサメらしい迫力のある身体つきが特徴のネムリブカは小型のサメの一種です。小型といえど、その全長は1.6メートルほどに成長しますので、初期費用のかかる魚で、飼育にはある程度の知識が必要になります。

今回は、こちらのネムリブカの飼育方法や飼い方のポイントなどを紹介していきます。

ネムリブカとは?寿命や大きさは?

ネムリブカネムリブカはメジロザメ科に属するサメの一種で、ネムリブカ属は単型の種類です。主にインド洋と太平洋(たいへいよう)のサンゴ礁域に生息しており、底性のサメとして知られています。寿命は15年前後と長命で、サメのなかでは小型と言われていますが、最大1.6メートル程に成長します。夜行性で甲殻類やタコ、硬骨魚を捕食する肉食性になります。

ネムリブカの飼育は難しい?飼い方のポイントは?

ネムリブカは水深が深い地域に生息しており、ほとんど遊泳はしません。飼育自体は丈夫ですので、容易ですが1メートルをこえる大きさに成長するため、初心者には不向きな魚です、

ネムリブカとの混泳はできる?

ネムリブカは群れで泳ぐサメではありますが、混泳させるためには水族館並みの設備が必要になりますので、家庭での混泳はほぼ不可能だと思われます。ネムリブカは単独飼育が基本となり、狭い水槽での混泳はストレスによる突然死につながります。また、肉食性であるため別種類の魚との混泳も難しいでしょう。

餌用の魚を1日1〜3匹ほど入れておくと夜間に捕食します。あまり多くの魚を入れてしまうとストレスを感じてしまうので避けましょう。

ネムリブカはどこで販売されてるの?値段は?を購入するときの選び方は?

ネムリブカを購入できるショップは限られており、入手まで時間がかかる場合があります。通販サイトなどでは3万円前後から販売されています。高額になりますので予算も検討の上、用意する必要があります。身体がしっかりと出来上がった個体を選びましょう。

ネムリブカに適した水槽は?大きさは?

ネムリブカに適した水槽は?大きさは?ネムリブカの飼育には120cm以上の水槽が必要になります。最終的には1メートルをこえる巨体に成長しますので、大きく成長した場合には生け簀のような設備が必要になる場合があります。経済的な負担も考慮した上でお迎えする必要があるでしょう。また、力が強いので、鍵付きの頑丈なフタを用意して飛び出し防止をする必要があります。

ネムリブカの飼育に必要な道具は?

水槽以外には下記のような機材を用意しましょう。

水槽設置に必要な機材

  • 人工海水の元
  • 照明器具
  • ろ過装置
  • ヒーター等
  • 水質調整剤・カルキ抜き
  • エアレーション
  • ガラスブタ
  • 温度計

その他の道具

  • 魚用の網
  • ピンセット、バケツ
  • 掃除グッズ

砂底は敷かずにベアタンクでの飼育が推奨されます。サンゴ岩やライブロックなどを組み合わせましょう。

ネムリブカの飼育を始めよう!水槽の立ち上げ方は?

  1. 水道水にカルキ抜きを入れ、透明になるまで待ちます。人工海水の元を入れて、海水を作ります。
  2. 水が泡立たないように静かに入れていきます。水が泡立ってしまうと水中内の汚れが舞ってしまいなかなか水質が安定しないのでやめましょう。
  3. ろ過装置起動、ヒーターをつけて水を循環させ、水槽内の水に酸素を含ませます。その状態で2ヶ月程おきましょう。
  4. 酸素が水槽内を循環することにより、バクテリアが発生しフィルターに定着したら水質が安定するので水槽の立ち上げが完了です。

水槽の立ち上げを完了してからネムリブカ入手して水合わせをしましょう。

水合わせの手順は?ネムリブカに適した水温・水質は?

ネムリブカに適した水温は27℃前後です。水質は中性に保つようにしましょう。ph7.0前後にすると適応しやすいです。導入時にストレスがなるべくかからないように手早く水あわせをしましょう。

水合わせの手順
  1. 水槽のセットが完了したら入手してきたネムリブカを袋ごと1時間水槽に浮かべて袋と水槽の水温をあわせます。
  2. 袋の水を3分の1捨て、水槽の水を少量入れて40分程おきます。
  3. これを2〜3回繰り返して水質をあわせます。その後ネムリブカを水槽に移し、袋の水は捨てます。

ネムリブカの餌は?与える頻度は?

ネムリブカの餌は小魚や貝類、エビなどを与えましょう。魚の切り身なども好んで食べます。食べ残した餌はその都度片付けます。餌の量は、1日2回食べ切れる量のを与えましょう。

水換えの時期は?

7日に1回を目安に下記の手順を参考に汚れた水を交換します。

水換えの手順
  1. 新しい水を用意します。
  2. 蒸発した分の水を足しましょう。
  3. 比重計を使用して、塩分濃度に問題がなければ、水換えが完了です。

ネムリブカはほとんど動かずにあまり遊泳しない種類のサメで、いきなり触ると噛み付くこともあるので、水換えの際には取り扱いに注意しましょう。

ネムリブカを飼育する上での注意点は?

ネムリブカを飼育する上での注意点は?病気は?病気には強いですが、寄生虫が付着していることがありますので、はじめにトリートメントをしてから水槽に移動させます。また、ネムリブカはサメの仲間では性格が穏やかで飼育しやすい方ですが、成長するとともに力も強くなるので取り扱う際には噛まれないように注意が必要です。

人から危害を加えない限りは襲いかかってくることはありませんが、サメ特有の神経質な面もありますので、特に導入時には注意が必要です。

ネムリブカが餌を食べない原因と対処法は?

人工飼料は餌と認識しないで食べない場合があります。最初は生き餌を与えるようにして徐々に人工飼料に変えてみましょう。底性の魚ですので、上層部にある餌は認識できない場合もあります。また、幼少期は餌を食べる能力が未熟でなかなか餌付かないこともありますので、ピンセット等で口元まで運んであげると良いでしょう。

それでも食いつきが悪い場合は、水質が悪化して病気にかかっていないか確認し、必要に応じて水換えや薬浴により治療します。

ネムリブカの魅力とは?

サメらしい顔つきと細い身体が特徴のネムリブカは飼育しやすいサメとして人気があります。それなりの大きさに成長しますが、飼育スペースさえ確保できれば一般家庭でも飼育できるサメの仲間です。こちらを参考に是非ネムリブカの飼育に挑戦してみてください。





「熱帯魚屋」初めませんか?


アクアリウム生活では、個人の方にも安心して熱帯魚の仕入れができる卸販売サービス「アクスタ卸」を行っております。これから熱帯魚の販売をされる方、卸業者をお探しの方は、価格表をお送り致しますので、是非一度お問い合わせ下さい。
※価格表をお送りする前に審査が必要となる場合がございます。

必須組織形態 法人個人
必須御社名
※法人の場合は会社名・個人の場合は屋号を入力してください
必須ご担当者名
必須メールアドレス
必須電話番号
必須ご住所
必須営業形態 通販のみ店舗のみ両方まだ持っていない
ホームページURL
※すでにHPや通販サイトをお持ちの方はご入力下さい
ご質問・ご要望
※お聞きしたいことなどございましたらご記入下さい

プライバシーポリシーに同意の上でお問い合わせください

返信は土日祝日問わず、24時間以内を心がけておりますが、混みあっている場合は、遅れてしまう場合もございます。また、2日以上たっても返信がない場合は、記入して頂いたメールアドレスに不備がある可能性もございますので、お手数おかけしますが、再度お問い合わせ頂きますようお願いいたします。