パラダイスフィッシュの飼育方法:混泳の注意点は?寿命はどのくらい?

パラダイスフィッシュは別名タイワンキンギョとも呼ばれており、鮮やかな体が特徴のベタの仲間です。オレンジとブルーの縞模様が美しいパラダイスフィッシュはその色彩から名前が付けられました。野生の個体は現在絶滅危惧種に指定されているので、飼育は難しいですがブリードされた個体が販売されています。

今回は、そんなパラダイスフィッシュの飼育方法について紹介していきます。

パラダイスフィッシュとはどんな魚?寿命はどのくらい?

画像元:楽天市場

パラダイスフィッシュはスズキ目オスフロネス科に属する熱帯魚です。日本にも生息例があり、沖縄や鹿児島の温暖な地域に分布しています。別名タイワンキンギョとも呼ばれており、中国南部、東南アジアなどに分布しています。

寿命は3年前後で、成長すると8cm前後に成長します。ベタの仲間ですから、ラビリンス器官を有しており少ない水での飼育が可能です。雑食性ですが、人工飼料にもよく餌付きますよ。

パラダイスフィッシュの飼育は難しい?飼い方のポイントは?

パラダイスフィッシュは丈夫で初心者でも飼育自体は容易ですが、ベタと同じ闘魚のため複数同じ場所での飼育は難しいです。また、大変鮮やかな色合いをしていますがストレスがかかると体が黒っぽく変色してしまうので飼育環境は静かな場所で飼育します。

パラダイスフィッシュと混泳はできる?

パラダイスフィッシュは闘魚ですので単独での飼育が推進されます。繁殖に挑戦したい場合にはペアでの飼育が良いですが、相性が悪いと喧嘩してしまうので時間をかけて様子を見ます。また、他の熱帯魚と一緒に飼育できますが、長いパラダイスフィッシュのヒレを混泳相手がかじってしまうことがあり注意が必要です。甲殻類との混泳にも向いていません。

パラダイスフィッシュの選び方は?価格は?

パラダイスフィッシュは鮮やかなオスの個体の値段が高い傾向にあります。約1,000円前後〜購入が可能ですが、野生の個体は数が減少しており、東南アジアで観賞用にブリードされた個体が販売されています。購入は体の色合いが綺麗なものを選びましょう。

名前:パラダイスフィッシュ(1匹)

税込価格:432円

販売サイトはこちら

パラダイスフィッシュに適した水槽の大きさは?

パラダイスフィッシュに適した水槽の大きさは?パラダイスフィッシュのみの飼育でしたら少ない水でも飼育が可能なため水盆や小型の水槽でも飼育が可能です。しかし、パラダイスフィッシュは落下事故が多い魚ですので、フタ付きの容器での飼育が推奨されます。水草の間や隠れ家に身を潜めて休む魚ですので、アクセサリー類を一緒に入れてあげるのが良いですよ。30cm水槽であればゆったりと飼育できます。

パラダイスフィッシュの飼育に必要なアイテムは?

水槽以外には下記のような機材を用意しましょう。

水槽設置に必要な機材

  • 照明器具
  • ろ過装置
  • ヒーター等
  • 水質調整剤・カルキ抜き
  • エアレーション
  • ガラスブタ
  • 温度計

その他の道具

  • 魚用の網
  • ピンセット、バケツ
  • 掃除グッズ
  • エビ用の人工飼料

砂底は細かい粒のものを選びます。色味の付きいた砂を使用すると美しい水槽に仕上がります。ヒレが傷つかないように丸みのある石を選びましょう。

水槽の立ち上げ方は?

  1. 水道水にカルキ抜きを入れ、透明になるまで待ちます。
  2. 水が泡立たないように静かに入れていきます。水が泡立ってしまうと水中内の汚れが舞ってしまいなかなか水質が安定しないのでやめましょう。
  3. ろ過装置起動、ヒーターを付きて水を循環させ、水槽内の水に酸素を含ませます。その状態で2日程おきましょう。
  4. 酸素が水槽内を循環することより、バクテリアが発生しフィルターに定着したら水質が安定するので水槽の立ち上げが完了です。

水槽の立ち上げを完了してからパラダイスフィッシュ入手して水合わせをしましょう。

水合わせの手順は?パラダイスフィッシュに適した水温・水質は?

パラダイスフィッシュに適した水温は23〜27℃です。冬場の水温低下に注意しましょう。水質は中性ph7.0前後に設定します。

  1. 水槽のセットが完了したら入手したらパラダイスフィッシュを袋ごと1時間水槽に浮かべて袋と水槽の水温を合わせます。
  2. 袋の水を3分の1捨て、水槽の水を少量入れて40分程おきます。
  3. 2を2〜3回繰り返して水質を合わせます。その後パラダイスフィッシュを水槽に移し、袋の水は捨てます。

パラダイスフィッシュの餌は?与える量や頻度は?

エビ用の人工飼料を中心に与えますが、色揚げ効果があるものですと鮮やかな色が継続しやすいですよ。1日1回食べきれる量の人工飼料を与えましょう。冬場はそこまで餌を食べないので食べ残しは取り除くようにします。

水換えの時期は?

7日に1回を目安に下記の手順を参考に汚れた水を交換します。

  1. 新しい水を用意します。
  2. 3分の1の水を排出します。
  3. 水質に問題がなければ水換えを完了です。

アクセサリー類なども定期的に掃除するようにして水質が悪化しないようにしましょう。ヒーターも定期的に洗います。

パラダイスフィッシュを飼育する上での注意点は?

パラダイスフィッシュは長いヒレが特徴の魚でとても綺麗な外見をしていますが、ヒレが傷つきやすい性質があります。アクセサリー類に引っかかったり、混泳相手との喧嘩で怪我をしてしまったりして、傷口から菌が入り全身に回ってしまうと衰弱死してしまう可能性があります。混泳の相性には十分注意するようにしましょう。

また、小型容器でも飼育可能ですが水量が少ないと水質が悪くなりやすく白点病にかかってしまいます。水換えを行なってパラダイスフィッシュを適切な水質で飼育しましょう。

パラダイスフィッシュが餌を食べない原因と対策法は?

パラダイスフィッシュが餌を食べない原因と対策法は?パラダイスフィッシュは1匹に対して4~6粒ほどの餌が目安です。食べきれずに残している場合には速やかな取り除きす。水温が低いと動きが鈍くなって餌を食べなくなります。徐々に水温を上げで、パラダイスフィッシュが動き出したら餌を与えてみましょう。また、夜間に活発に活動する魚ですので夜寝る前などに餌を与えてみるのもオススメです。なお、餌を食べないときは半ナマのものなど嗜好性の高いものに変更してみると食欲が回復する可能性があります。

パラダイスフィッシュの魅力とは

パラダイスフィッシュはベタの仲間でも立派なサイズに成長する魚ですので飼育する楽しみがあります。カラフルな色合いは単一でも十分に見栄えのする容姿です。丈夫な魚ですから初心者でも安心して飼育することができますよ。

この記事を読んでパラダイスフィッシュに興味を持っていた頂けたら幸いです。





「熱帯魚屋」初めませんか?


アクアリウム生活では、個人の方にも安心して熱帯魚の仕入れができる卸販売サービス「アクスタ卸」を行っております。これから熱帯魚の販売をされる方、卸業者をお探しの方は、価格表をお送り致しますので、是非一度お問い合わせ下さい。
※価格表をお送りする前に審査が必要となる場合がございます。

必須組織形態 法人個人
必須御社名
※法人の場合は会社名・個人の場合は屋号を入力してください
必須ご担当者名
必須メールアドレス
必須電話番号
必須ご住所
必須営業形態 通販のみ店舗のみ両方まだ持っていない
ホームページURL
※すでにHPや通販サイトをお持ちの方はご入力下さい
ご質問・ご要望
※お聞きしたいことなどございましたらご記入下さい

プライバシーポリシーに同意の上でお問い合わせください

返信は土日祝日問わず、24時間以内を心がけておりますが、混みあっている場合は、遅れてしまう場合もございます。また、2日以上たっても返信がない場合は、記入して頂いたメールアドレスに不備がある可能性もございますので、お手数おかけしますが、再度お問い合わせ頂きますようお願いいたします。