ニッポンバラタナゴの飼育方法:繁殖期はいつ?寿命はどのくらい?

日本の固有種の中でも数が少なく希少な存在であるニッポンバラタナゴ。オスは4月~8月の繁殖期になると、大変美しい体色に変化することから人気のタナゴ種です。背びれの赤が美しく、反射した赤みを帯びた銀色の体色は水槽内でもひときわ目を惹く存在で、円盤のように丸い身体つきもほかのタナゴにはないシルエットとして人気がありますよ。

今回は、ニッポンバラタナゴの飼育方法について紹介していきます。

ニッポンバラタナゴとは?寿命は?

ニッポンバラタナゴ画像元:楽天市場

ニッポンバラタナゴは、コイ目コイ科タナゴ亜科バラタナゴ属に分類される川魚です。日本の固有種として古くから親しまれているニッポンバラタナゴですが、現在大阪府(おおさかふ)の淀川(よどがわ)水系、奈良県(ならけん)の大和川(やまとがわ)水系や岡山県(おかやまけん)、香川県(かがわけん)など部分的な分布が確認されています。

寿命は約2年で、成長すると5cm前後に成長して、オスの方がメスよりも大きく成長します。食性は藻類を好む植物性寄りの雑食性で幼少期はワムシなどの水生昆虫を食べます。

ニッポンバラタナゴの飼育の難易度は?

ニッポンバラタナゴは他のタナゴ種同様に飼育自体はしやすい種類の川魚になります。高温には弱いので夏は温度の上昇に注意しましょう。

ニッポンバラタナゴとの混泳はできる?

ニッポンバラタナゴとの混泳はできる?ニッポンバラタナゴは穏やかな性格ですので、他の魚との混泳も可能ですが、泳ぎの早い魚との混泳はストレスになりますので避けましょう。何匹かで群れて行動しますので、同種を複数で飼育するのがおすすめです。繁殖期になるとオス同士で突っついて争いをする場合があるので、数を調節するようにします。

ニッポンバラタナゴの価格は?選び方のポイントは?

ニッポンバラタナゴは1,000円前後でペットショップやネット販売されています。しかし、個体数が少なくなかなか出回らないので購入に時間がかかる可能性があります。

まれに、ニッポンバラタナゴのではなく、よく似たタイリクバラタナゴが販売されていることもあるので、購入の際には間違えないようにして選びましょう、

名前:ニッポンバラタナゴ M8匹

税込価格:700円

販売サイトで見る

ニッポンバラタナゴの飼育に適した水槽は?大きさは?

ニッポンバラタナゴの飼育に適した水槽は?大きさは?ニッポンバラタナゴのみの飼育でしたら45cm程の水槽で終生飼育が可能です。他の川魚と混泳させる場合には60cm以上の水槽を用意しましょう。

ろ過装置は循環型のものを選び、緩やかな流れがつくようにしましょう。水草や岩陰など隠れ家を設置してあげるとニッポンバラタナゴが、安心して過ごすことができます。

また繁殖を考えている場合にはカラス貝などの貝類に卵を産むので一緒にいれましょう。

ニッポンバラタナゴの飼育に必要なアイテムは?

水槽以外には下記のような機材を用意しましょう。

水槽設置に必要なアイテム

  • 照明
  • ろ過装置
  • ヒーター、クーラー・冷却ファン
  • 水質調整剤・カルキ抜き
  • エアレーション
  • ガラスブタ

その他のアイテム

  • 熱帯魚用の網
  • ピンセット、バケツ
  • 掃除グッズ

砂底は大磯(おおいそ)砂などの安価なもので問題ありません。白っぽい砂利よりは黒いものの方が好みます。

水槽の立ち上げ方法は?

  1. 水道水にカルキ抜きを入れ、透明になるまで待ちます。
  2. アクセサリーを洗って水気を切り、レイアウトしましょう。
  3. 水が泡立たないように静かに入れていきます。水が泡立ってしまうと汚れが舞ってしまいなかなか水質が安定しないのでやめましょう。
  4. ろ過装置起動、ヒーターをつけて水を循環させ、水槽内の水に酸素を含ませます。その状態で2日程おきましょう。
  5. 酸素が水槽内を循環することにより、バクテリアが発生しフィルターに定着したら水質が安定するので水槽の立ち上げが完了です。

水槽の立ち上げを完了してからニッポンバラタナゴを入手して水合わせをしましょう。

水合わせの手順は?ニッポンバラタナゴに適した水温・水質は?

ニッポンバラタナゴに適した水温は23℃前後です。30℃以上の高温にはならないように気をつけて夏はクーラー等を使用します。水質は中性に保つようにしましょう。ph7.0前後にします。

水合わせの手順
  1. 水槽のセットが完了したら入手してきたニッポンバラタナゴを袋ごと1時間水槽に浮かべて袋と水槽の水温をあわせます。
  2. 袋の水を3分の1捨て、水槽の水を少量入れて40分程おきます。
  3. これを2〜3回繰り返して水質をあわせます。その後ニッポンバラタナゴのみ水槽に移し、袋の水は捨てます。

ニッポンバラタナゴの餌は?与える頻度は?

ニッポンバラタナゴの餌は、川魚用の人工飼料で問題ありません。おやつに藻類や葉野菜、赤虫などを与えると喜んで食べるので、定期的に与えると良いでしょう。1日2回2~3分で食べ切れる量を水槽全体に行き渡るように与えてあげましょう。

水換えの時期は?

7日に1回を目安に下記の手順を参考に汚れた水を交換します。

水換えの手順
  1. 新しい水を作ります。
  2. 水槽の3分の1を排水します。
  3. 排水した分、新しい水を足し水して水槽が満たされたら水換えが完了です。

月に1回は水槽、岩などを洗いましょう。歯ブラシなどを使用して細かい滑りなども取り除きます。

ニッポンバラタナゴが気をつけるべき病気は?注意点は?

ニッポンバラタナゴが気をつけるべき病気は?注意点は?ニッポンバラタナゴは水温が高温になると白点病になることがあります。感染力が高く水槽内に広がってしまいますので、導入時にしっかりトリートメントして調節してから入れるようにしましょう。

また、水槽内から落下してしまうと身体が傷つきショックで弱ってしまうことがありますので、フタをしっかりとして水槽からニッポンバラタナゴが飛び出さないように注意します。

ニッポンバラタナゴの繁殖は、カラス貝などの貝に産卵しますので、卵がついたカラス貝は別水槽に移動させて他のタナゴに食べられないように保護してあげましょう。

水草の間に入って身体を休めるので設置してあげると喜びますよ。

ニッポンバラタナゴが餌を食べない原因と対処法

水槽が狭いとストレスを感じて暴れたり水槽に追突したりする可能性がありますので、体に傷がついて弱っていないかよく観察しましょう。傷がある場合は、水槽を大きいサイズに変更する、レイアウトを減らすなど泳げる範囲を広げてあげましょう。

水槽内でいじめられている個体は餌を食べられていない可能性があるので、給餌の際に隔離したりして餌を食べられるように工夫してあげましょう。

また、ニッポンバラタナゴは口が小さいので、小粒の餌を用意しましょう。

ニッポンバラタナゴの魅力は?

今回は、ニッポンバラタナゴの飼育方法についてご紹介いたしましたがいかがだったでしょうか?

美しい婚姻色がタナゴ種の魅力ですが、特にニッポンバラタナゴは美しい婚姻色が人気です。また、繁殖も楽しめるの魅力の一つですね。

この記事を読んで、ニッポンバラタナゴに興味を持っていただけたら幸いです。





「熱帯魚屋」初めませんか?


アクアリウム生活では、個人の方にも安心して熱帯魚の仕入れができる卸販売サービス「アクスタ卸」を行っております。これから熱帯魚の販売をされる方、卸業者をお捜しの方は、価格表をお送り致しますので、是非一度ご覧下さいませ。

必須組織形態 法人個人
必須御社名
※法人の場合は会社名・個人の場合は屋号を入力してください
必須ご担当者名
必須メールアドレス
必須電話番号
必須ご住所
必須営業形態 通販のみ店舗のみ両方まだ持っていない
ホームページURL
※すでにHPや通販サイトをお持ちの方はご入力下さい
ご質問・ご要望
※お聞きしたいことなどございましたらご記入下さい

プライバシーポリシーに同意の上でお問い合わせください

返信は土日祝日問わず、24時間以内を心がけておりますが、混みあっている場合は、遅れてしまう場合もございます。また、2日以上たっても返信がない場合は、記入して頂いたメールアドレスに不備がある可能性もございますので、お手数おかけしますが、再度お問い合わせ頂きますようお願いいたします。